2018年09月22日

トレーニングの原則原理2

前回のブログではトレーニングで運動効果を出す
原理について説明しました。


今回は原則について説明します。
原理とか原則とか頭が痛くなりますね…(笑)

原則については
トレーニングをするときのルールブック!

トレーニング効果を最大にするために
トレーニングメニューを行う順番に気を付けましょう!というものです

簡単にいうとこんな感じです。
・一番鍛えたいところを鍛えるトレーニング
・難しいトレーニング
・大きな筋肉を鍛えることのできるトレーニング
・たくさんの関節を動かさなければならないトレーニング
は、先に行い


・小さい筋肉を鍛えるトレーニング
・簡単で関節をたくさん動かさなくてもいいトレーニング
・体幹や腹筋など姿勢に関するトレーニング
は後で行いましょう


というものです。
体が元気なうちに前者を行うようにします。





一見「当たり前じゃん」と思われるかもしれませんが
この当たり前がトレーニングに慣れてくるにつれて守れていない人が
意外にも多いのです。




プローンスタ.jpg





〜広島の加圧トレーニングスタジオフュージョンのホームページはココ〜





posted by 加圧スタジオフュージョン at 09:30| Comment(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月15日

training scene

当店のインスタグラムで
日常のスタッフのトレーニングを載せています♪

中には通常のトレーニングをアレンジしたものも。。。
ぜひインスタグラムもご覧ください
https://www.instagram.com/fusion.hiroshima/



IMG_20180211_100524.jpg

IMG_20180211_100445.jpg








〜広島の加圧トレーニングスタジオフュージョンのホームページはココ〜





posted by 加圧スタジオフュージョン at 18:33| Comment(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月27日

腰痛対策!ストレッチもおすすめです!

年が明けてしばらく経ちますが、
気温が下がり冷える日々が続きますね!
早く春の暖かい時期になってほしいものです。

前回、寒い時期の肩こり対策として
肩こり改善のためのエクササイズを紹介しました!
前回のブログ→http://fusion-hiroshima.seesaa.net/article/456000454.html

今回は、寒い時期のもう一つの天敵、
腰痛改善につながるご自身でもできるストレッチをお伝えします!

ちなみに
腰痛になる原因とはなんだと思いますか??
・精神的なストレス
・反り腰
・猫背

などと挙げてみると様々です。

この3つは体が硬くなる原因にもなると言われています。
体が硬くならないようにストレッチも行なって、
さらなるトレ―ニング効果を生み出していきたいと思いませんか??
ストレッチとなると、
IMG_9937.JPG


このように二人がかりの方が効果的なのですが、
なかなか2人がかりでストレッチできる機会って少ないですよね…
そのため今回はご自身でもできるストレッチをご紹介致します!
中でも腰痛改善に繋がると言われている裏腿のストレッチです。
まずはこのように片脚を前に伸ばしてそのまま前にお辞儀します。
IMG_1084.JPG
このようなポーズをとってもらうと裏腿のストレッチができます。
裏腿が硬くなってしまうと骨盤が後傾してしまい、腰に負担がかかりやすくなるため腰痛が出やすくなります。
まずはこちらから始めてみましょう!
慣れてきた方は、
今度はこのようにカエル座りをして足首を持っていただいて
IMG_1085.JPG
足首を持った状態で立ち上がるように膝を伸ばします。
IMG_1086.JPG
これでさらにストレッチの強度が上がっていきます!
ぜひ気が向いた時の試してみてください!
トレーニングももちろん必要ですが、
ストレッチを通して筋肉を伸ばすことも、
腰痛改善に繋がると言われています。
柔軟なカラダ作りをして効果をもっと引き出しましょう!
また、当店はパーソナルストレッチ(1回30分 \2,592)も行っておりますので、
この機会に試しに行ってみてもいいかもしれないですね😁







〜広島の加圧トレーニングスタジオフュージョンのホームページはココ〜







posted by 加圧スタジオフュージョン at 12:45| Comment(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする