2017年11月21日

腹筋女子!!

広島でモデルとして活躍されている
“成瀬美咲さん”
http://wellstone-p.com/ladies/misaki-n/

当店で約半年加圧トレーニングを受けられています。


効果のほどはこれを見ていただいたらわかると思います
では・・・
この美しい腹筋美をご覧ください!!!!!










IMG_7783.JPG


IMG_7784.JPG





いつも安野トレーナーとタッグで
ガールズトークをしながらがんばっています。

当店の方針として
トレーニングを始められてすぐの方には
食事制限を指導しません。
加圧トレーニングも週1回です。
※なぜなら急激に生活を変化させなくても効果が出る方が
多いのです。




〜安野トレーナーコメント〜
筋肉がつきやすい方なのでマッチョになりすぎないように
今ある筋肉を落とさないようにし効かす方向や力の出し方に気を配ってメニューを作りました。
女性らしい腹筋を作るためにインナーマッスルのトレーニングを
多めに取り入れまた肋骨の動き、骨盤の動きも同時に改善させ
かっこいいアブスラックス(腹筋の線)を出すことに成功しました。






最大のオシャレは自らのカラダですね!





〜広島の加圧トレーニングスタジオフュージョンのホームページはココ〜




posted by 加圧スタジオ FUSION at 19:27| Comment(0) | お客様の声 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月22日

鉄人への道 ≪吉田一貴≫

本日
広島テレビ テレビ派2部にて
【大崎上島Happyトライアスロン】
鉄人への道 最終章
みていただけましたか?


当スタジオでトレーニング頑張ってくれている
吉田一貴さんの雄姿・・・
日ごろ頑張っている姿をみているので
うるっと感動しました!


これからも吉田さんの活躍に注目です!!!

吉田さん過去ブログ
http://fusion-hiroshima.seesaa.net/article/443530901.html






〜広島の加圧トレーニングスタジオフュージョンのホームページはココ〜




posted by 加圧スタジオ FUSION at 22:56| Comment(0) | お客様の声 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月16日

【アルフェ店閉店】エピソード1〜母のリハビリ〜

アルフェ店での思い出はつきませんが
感謝の気持ちをこめて
印象的なエピソードをあげていきたいと思います。



〜母のリハビリ〜
そのお客様(娘様)は加圧トレーニングを当店で3年以上
もともとはご自身の下半身太りを気にされてトレーニングを
されていました。

その方も次々と目標をクリアしていき
当店での加圧トレーニングがライフワークとなってきたころ
お母様が脳梗塞になってしまいました。

幸い治療が早く行われたため
後遺症はさほどありませんでした。

それでも
・姿勢が悪く猫背
・歩幅がせまくなりちょこちょこあるく
・若干の手の麻痺
・糖尿病

脳梗塞が関係するものとそうでないものも
ありますが
こういった症状をお持ちでした。

最初は
「娘に運動しにいけっていわれるんよ〜(笑)」
と自発的ではなかったお母様

「母はちゃんとやっていますか?」
とトレーニングさせたい娘様

お母様は薬の服用を忘れることもあると
娘さんから聞いた我々も
「今朝薬のまれました?」
と健康管理に一役かっていました。


そんなこんなで半年くらい通われました。






いつもと変わらないある日
ふとスタッフ二人がお母様のトレーニングが終わり
帰りを見送っていると

「あれ?階段の手すりを使ってないんじゃない?」


脳梗塞のリハビリで当店にいらっしゃったときは
平坦な道でも一歩一歩確かめるように歩かれ
階段では慎重に手すりをもたれていました。

そのお母様が
ひょいひょいと手すりを使わず階段を
あがっていくのです。



その日を皮切りに
話を聞いてみると
・ご近所さんから顔色がよくなったねと言われる
・姿勢がよくなった
・健康診断にいったら糖尿病の数値を現状維持に抑えていた

もちろん当店での運動メニューも
昔よりも数段増えていました。




今では
娘さんに
「お母様はこんな感じですよ」
というと喜ばれて

お母様に
「娘さんが〇〇よくなった。ほめてらっしゃいましたよ」
というと喜ばれています。


お二人の姿をみて
力になれてよかったな〜とつくづく思います。








〜広島の加圧トレーニングスタジオフュージョンのホームページはココ〜





posted by 加圧スタジオ FUSION at 15:27| Comment(0) | お客様の声 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする