2018年09月22日

トレーニングの原則原理2

前回のブログではトレーニングで運動効果を出す
原理について説明しました。


今回は原則について説明します。
原理とか原則とか頭が痛くなりますね…(笑)

原則については
トレーニングをするときのルールブック!

トレーニング効果を最大にするために
トレーニングメニューを行う順番に気を付けましょう!というものです

簡単にいうとこんな感じです。
・一番鍛えたいところを鍛えるトレーニング
・難しいトレーニング
・大きな筋肉を鍛えることのできるトレーニング
・たくさんの関節を動かさなければならないトレーニング
は、先に行い


・小さい筋肉を鍛えるトレーニング
・簡単で関節をたくさん動かさなくてもいいトレーニング
・体幹や腹筋など姿勢に関するトレーニング
は後で行いましょう


というものです。
体が元気なうちに前者を行うようにします。





一見「当たり前じゃん」と思われるかもしれませんが
この当たり前がトレーニングに慣れてくるにつれて守れていない人が
意外にも多いのです。




プローンスタ.jpg





〜広島の加圧トレーニングスタジオフュージョンのホームページはココ〜





posted by 加圧スタジオフュージョン at 09:30| Comment(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: