2018年05月17日

アレルギー症状がひどい、疲れやすい、痩せにくい、気分があがらないと思っている方@

今回は酵素のお話しです

ですがお話しをする前に
酵素の話は食事療法ですので
心配な方は
“まず医療機関、専門医に相談しましょう”

食事制限のような引き算の食事法から
食事を楽しみながら満足にとれる加点法の食事法へ!
お客様にフィットネスを含めライフスタイルも楽しんでいただける
そんなスタジオでありたいと当店は考えております。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
人間のカラダを家に例えるなら
・三大栄養素(糖質、脂質、タンパク質)➡木材

となります。
その次にカラダ(家)を作るものはなにでしょう?

みなさんの頭に思い浮かぶのは
“ビタミン、ミネラル、食物繊維、水”
ではないでしょうか?

929ad9f25c28a7048cd9df6d4a37a12a_s1.jpg


確かにこれらと三大栄養素を含めて
七大栄養素
と呼ぶこともあります。

ではこれらビタミンなどはカラダ(家)に例えるとなんでしょうか?
これらはペンキとか釘とか家を作るため、また円滑に進めるための
部品、便利道具となります。

三大栄養素(木材)とその他ビタミンなど(部品、道具)が
あればカラダ(家)は完成するでしょうか?


答えはNOです

肝心の大工さんがいません。
この大工さんが“酵素”です。
※生食、ローフードといわれ生の食材に多く含まれていると言われています。


余談ですが
酵素は英語で“Enzyme”(エンザイム)
そう、勘がいい方はココで気づきますね!

みなさんがよくきく“Coenzyme”(コエンザイム)は
補酵素と呼ばれこの補酵素の中にはある種のビタミン類も含みます。
Coというのは補うという意味があります。
この理屈で行くと
私を含めみなさんが気を使っているビタミンなどは
【酵素ありき】の話なのです。
※すべてのビタミンではないが…

ビタミンなどをとることは大事です!
ですがビタミンばかりに集中して
気遣っていないですか?


大工さんいないのに家を建てようとは無謀ですよね。
酵素の大切さを少しわかっていただけましたでしょうか?



酵素は生涯作られる量が決まっています※これは研究者によって意見がわかれることもあるようです。
ということは、酵素の無駄遣いするとその貯金が着実に減っていく

酵素の無駄使いその怖さについては次回です。







DSC_0565.JPG












posted by 加圧スタジオ FUSION at 16:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: