2017年07月20日

本格的な夏が来る前にこの勉強会!

今年の梅雨はあまり雨が降らず変な感じでしたね!
すでにとても蒸し暑くなってきているので
今年の夏も例年以上に暑くなる気がします!

暑くて熱中症の危険が増える前に
日本赤十字社が行っている
「日本赤十字社救急法資格継続講習」
に行ってきました!

一次救命処置の講習で、
・心肺蘇生と人工呼吸
・AEDの使用法
・止血、包帯などの手当て
主にこの3つの内容でした。


image1 (1).JPG
(店舗に帰って情報を共有しています!)


人工呼吸、心肺蘇生をする機会はあまりないかもしれないですが、
いざという時に救命処置が行えるようにしないといけないと物凄く実感しました。


特にこれからの夏は、
「熱中症」が増えてきます。
熱中症に遭遇することがあるかもしれません。
熱中症の対策としては、
・塩分を摂る
・こまめに水分補給
・夏野菜を食べる
などとよく聞きますよね!

もちろんこの3つは必要ですが、
熱中症対策になるシンプルな方法は
暑熱順化といって
「暑さに慣れてたくさん汗をかく」
ことだそうです。

運動をして汗をたくさんかけるような体になって水分、塩分補給ができれば
熱中症対策となります。
救命処置はもちろん大切なことですが、
自分自身で体調管理して熱中症を予防することも大切です!

トレーニングのことはもちろんですが、
ご自身でもできる健康対策などもアドバイスできるようサポートいたします!

猛暑に負けないよう、今のうちに暑さ対策をしていきましょう!






〜広島の加圧トレーニングスタジオフュージョンのホームページはココ〜





posted by 加圧スタジオ FUSION at 17:30| Comment(0) | スタッフの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: