2015年06月13日

かわいいお客様

先日、モデル(タレント)の卵の
女子高生が
当店にいらっしゃいました。


その業界には線の細い女性が多くて
「私もトレーニングしなきゃ」
と思われたそうです。
※その女子高生もスタイルも良く決して太っているとは言えないのですが



痩せるための食事制限などありますが
まだ身長が伸びる可能性があるので
ローカロリーだけの変色は
成長の可能性を潰してしまうことがあります。


ここですべては書けないのですが
食事は
・タンパク質
・ビタミン類
・ミネラル類
・糖質
のバランスです。

特に糖質カットでダイエットを測ることもありますが
タンパク質だけを摂取するよりも
糖質と一緒にたんぱく質を取った方が吸収が良いという報告もあります。


まったくとらなくていいものなんて
ないのです。



身長といえば
ビタミンD
カルシウムなどありますが

意外と日の目をあびない

ビタミンA


これは成長期の方がとると
骨端軟骨に作用して
骨の成長を助ける効果があります。



緑黄色野菜
たまご・レバー
など


ダイエット中だと避けてしまうものも
ありますね
例:緑黄色野菜=にんじん 根菜類のため糖質を多く含む
  たまご = コレステロールが高いと一般に思われている


一長一短ありますので
バランスを考えてとることをオススメしておりますグッド(上向き矢印)

成長期のことを思うとビタミンAやDは必要ですが
ビタミンA・Dは脂溶性ビタミンなので
B・Cなどの水溶性ビタミンと違い
カラダに蓄積しすぎてしまうと“過剰症”になりますので
ここでもバランスが大切ですね!




〜広島の加圧トレーニングスタジオフュージョンのホームページはココ〜





posted by 加圧スタジオフュージョン at 15:20| Comment(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: